帯広ロータリークラブ 例会メモ RSS

帯広RC第3569例会 平成30年4月18日

2018年04月17日

帯広ロータリークラブ 会長報告 RSS

第3568例会 平成30年4月11日 会長報告 國枝 千秋 会長

2018年04月13日

会長 皆さんこんにちは。今日は3月24日IM以来の例会です。忘れずに出席いただきましてありがとうございます。
 現在、栄養失調や不十分な医療・衛生のために亡くなる5歳未満の子どもの数は、世界で700万人と推定されています。このような子供たちの命を救うために、ロータリーは母親や子供たちが基本的な医療を利用できるように支援しています。
 2014年10月RI理事会は、4月を重点分野である「母子と健康月間」と定め、より多くの母子に対る基本的な医療サービスの提供、保険従事者を対象とした研修、保健ケアの提供、母子の健康に関連し仕事に従事することを目指す専門職業人のための奨学金支援をしています。
 具体的な活動としては、5歳未満の子どもの主な死亡要因である「はしか」「マラリア」「肺炎」「エイズ」「下痢疾患」に対して予防ワクチンや 抗生物質の提供、汚染水による下痢疾患によって栄養失調が悪化するため、井戸を掘ったり、雨水貯蔵システムの設置やそれら設備を維持する方法の指導などに努めています。

[この記事の続きを読む]