帯広ロータリークラブ 例会メモ RSS

帯広RC第3487例会 平成28年6月22日

2016年06月21日

帯広ロータリークラブ 会長報告 RSS

第3486例会 平成28年6月15日 会長報告 小田 剛 副会長

2016年06月16日

副会長 皆様こんにちは。本日は讃岐武史会長に代わり、副会長の私がご報告させて頂きます。本年1年間、クラブに対し、会員皆様のご理解・ご協力を頂きありがとうございました。
 何とか私も副会長の職を全うできそうです。副会長は会長の補佐役ではありますが、讃岐会長の補佐が出来たかどうかは解りませんが、少しは中田副会長と共にアドバイス出来たかなと思います。
 また、クラブ奉仕委員会の担当ということで、各委員会にも色々と関わらせて頂きました。その中でも親睦活動委員会の大野委員長には、私の経験上の事をアドバイスさせて頂きました。
 私も合田修会長・加藤幹事の時に親睦委員長をさせて頂きました。その時に、特に出先のメンバーの方々と一緒に活動し、大変関心致しました。
 ロータリークラブでは入会時はほとんど親睦活動委員会に配属されます。出先の方々も多く親睦に入ってきます。ただ残念ながら、出先の方々は3年から4年くらいで転勤してしまう方が多く、せっかく仲良くなったのに寂しい思いをしました。しかし、出先の方々は、ほとんどが家族を残して単身赴任で帯広にやってきております。きっと本当に寂しいのは出先のメンバーの方々なのです。家庭を持ってからずっと会社のため、日本のために単身で、働き続けているのであります。その中でロータリー活動し、クラブのために日々頑張っています、大変頭が下がります。私なら到底無理だと思います。当然、会社では帯広の長としてやってきているので、能力も高く、アクティブでモチベーションが高い方がほとんどです。

[この記事の続きを読む]