帯広ロータリークラブ 例会メモ RSS

帯広RC第3589例会 平成30年9月12日

2018年09月11日

帯広ロータリークラブ 会長報告 RSS

第3589例会 平成30年9月12日 会長報告 和田 賢二 会長

2018年09月18日

会長 9月6日午前3時8分発生いたしました北海道胆振東部地震におきましては、北海道で初めての最大震度マグニチュード7という規模でした。
これにより亡くなられました方々には謹んでお悔やみ申し上げますとともに、被災されました方々にもお見舞い申し上げます。
 丁度、私も網走西ロータリークラブの例会に出席へする日でしたが、先方の栗田会長様より例会中止との一方があり取りやめました。
全道で電気がシャットダウンしまして、地震の直接被害よりパニックを起こしたように思います。
当クラブ会員の中には、電気・通信分野等、24時間体制で今現在復旧に努められている方もいらっしゃいますし、医療現場の方もお休みなしで対応されていた事と存じます。
 そういう中で、全ては私の不徳の致すところではございますが、9月9日に予定しておりました例会プログラムの家族野遊会を、中止する決断をいたしました。
何か月も前から準備をし、当日の段取りをすべて終えて、あとは乗り込むだけでありました親睦活動委員会の皆様には、大変申し訳なく思っているところであります。
そして、事後処理までも完璧にして頂きました。
 中止による負の遺産もありますが、何よりも会員のご家族、奥様やお子様に、安心に安全で快く楽しんで頂くことが目的のプログラムでありますから、それが出来ないような状況で、決行する訳にいかないというのが私の考えであります。お考えは色々とあると存じますが、どうぞご理解を賜りたいと存じます。

[この記事の続きを読む]